健康・運動・学力のアップと音痴の直しは詩吟英洲流から

タイトルの共通点。 腹式呼吸・複式発声(丹田)。明るく、楽しく、遠くの人と会話する。何事においてもこれが基本です。さァ【健康・運動・学力のアップと音痴を直す】ために詩吟を始めよう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

透析はいやだ

腎臓は、血液の浄化(必要な水分や栄養分・電解質などを再び血液に吸収し 老廃物や有害物質・不要な水分を尿として体外へ排泄する)をしています。 腎臓が体の中でとても重要な臓器なのです。

腎臓は 一度悪化すると回復が難しい臓器です。 自覚症状はあまりありませんが、だるい・食欲がないなどが続きます。慢性腎不全末期になると人工透析による血液浄化をしなければならなくなります。

検査を定期的に受け 原因となる疾患を早期に発見し 「慢性腎不全」にまで進行しないために 早期の管理治療が必要です。

急性腎炎は糸球体が急性の炎症を起こした状態で「急性糸球体腎炎」とも言われます。原因の多くは「溶血性連鎖球菌(溶連菌)」の感染がもっとも多く 風邪・扁桃炎・猩紅熱などと診断され治療によって症状が消えた頃起こることが多い腎炎です。この場合 風邪や扁桃炎によって毒素が血液中を巡り 腎臓において抗原抗体反応によって起こった腎炎で 症状として浮腫・蛋白尿・血尿・高血圧を伴うことがあります。大人では極期を過ぎると 1~3ケ月後に治ることが多いのですが 中には急性炎症が続いたり慢性腎炎へ移行することもあります。

慢性腎炎は 暴飲・暴食・寝不足・風邪などがきっかけとなると言われます。 長い間風邪をひいていたり 風邪薬を長期服用していたり 疲労が重なったりが原因で腎臓病になるということがあるのです。急性腎炎が治らず一年以上も経過した場合、最初から健康診断などで慢性腎炎と診断される場合の2タイプがありますが 通常後者のタイプが圧倒的に多くみられます。はじめから慢性腎炎と診断されるタイプでは いくつかの原因が複雑に絡み合っておこると考えられますが(血液循環障害・高血圧・糸球体のアレルギー反応など) 腎炎がおこると糸球体を流れる血液が血行を妨げられ 時には毛細血管が詰まって血液が流れなくなります。

糖尿病性腎症は糖尿病の進行によるものも多く 最近の糖尿病の増加に伴って増える傾向にあります。 糖尿病の3大合併症「糖尿病性網膜症」「糖尿病性腎症」「糖尿病性神経症」です。
糖尿病は全身の最小血管に障害がおこりますが 長い間 高い血糖が放置され これに他のホルモン異常 代謝異常が加わり疾患がおこります。
これが糸球体に起こったのが糖尿病性腎症です。

高血圧が原因で腎硬化症となり さらに慢性腎不全と移行する場合もあります。
腎臓病ばかりでなく高血圧は 他の生活習慣病の原因にもなるので早期に治療が必要となります
高血圧が続くと 血管が動脈硬化をひき起こし腎臓を悪くするために起こります。

痛風が進行したために腎疾患を起こすこともあります。 

腎臓病の発見のためには尿中の蛋白量・赤血球・白血球・細菌の有無を調べます。
正常の尿には 蛋白質・赤血球・白血球はみられませんが 腎臓に病気があると糸球体や尿細管から血液成分が漏れて尿中に排泄されます。また 通常 尿中に捨てられるはずの尿素窒素・クレアチニン・尿酸などの老廃物が 血液中に増えることも腎臓病の疑いが持たれます。

ネフローゼ症候群ではナトリウムやカリウム代謝に欠くことの出来ないホルモン(アルドステロン)の分泌過剰がありカリウムが失われることがあります。ネフローゼでは必ず 高度の蛋白尿と低蛋白血症がみられます。
それに加えて 時には 浮腫や高コレステロール血症・高脂血症がみられます。

慢性腎不全になると 不要物質を体外にすることができないので 血液中の残余窒素の量(BUN)が増えてしまいます。また、ナトリウム・カリウム・カルシウム・マグネシウム・クローム・リンなどの電解質が過剰 または不足状態になります。水分の排泄や調節も出来なくなり、最終的には尿毒症がおこってきます。 <吉田芳真子先生のHP>参考

人間の全ての細胞は、意識の外で自律神経がコントロールしています。自律神経のバランスが崩れれば免疫機能が低下して病気になります。交感神経が過剰になるのを防ぐためには、深呼吸やガムを噛むなどが、かなり有効です。また、副交感神経が過剰にならないようにするには、適度な運動が有効です。
バランスの取れた食事、ストレスの発散、適度の運動が大切です。

酵素風呂は、入浴によるリラックス効果と、呼吸器による呼吸、及び、皮膚呼吸により酵素を身体に取り込み、体内の組織を活性化させると同時に、体内の動物性酵素の働きを促して、自然治癒力(免疫力)を高める働きをします。さらに、腸内菌を活発にして消化吸収を助け、余分な栄養、及び老廃物の排出を促します。


酵素風呂は、身体の心まで温まり、発汗作用を促し汗とともに老廃物や体内に蓄積された環境汚染物質を排泄し、免疫力を高める働きをします。

酵素風呂は、症状を治すものではなく、自身の自然治癒力(免疫力)を高めて、自分で治す手助けをするのです。お近くの酵素風呂で試して下さい。効果の多少はありますが、目的には向かいます。もし、満足できなければ千葉県館山市の「酵素風呂ぬくぬく」へおいで下さい。

詩吟で大声出して、ストレス解消!!。
酵素風呂で大汗かいて、老廃物をすばやく排出、血液サラサラ!!。
明日から、気分爽快。ストレスよさようなら

元祖嵯峨酵素風呂ぬくぬく
http://www.geocities.jp/sigintokousoburo/

詩吟英洲流英吟友会
http://www.geocities.jp/eisyuu18/ 
スポンサーサイト

テーマ:病気・症状 - ジャンル:心と身体

このページのトップへ

コメント

DBPWkfxUqIRcgxY

I'm unemployed <a href=" http://www.info-kod.hr ">imitrex canada cost</a> • Inability to share experiences adequately

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://theonti.blog17.fc2.com/tb.php/21-b714920c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

酵素風呂

「酵素風呂」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比...

  • 2005/11/20(日) 00:24:59 |
  • ブログで情報収集!Blog-Headline/beauty
このページのトップへ

プロフィール

theonti

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。